新規発注IDボタンの使い方

岡三RSSには新規発注IDという仕組みがあり、1つのIDは1日1回のみ有効です。
ArbiMasterD3では安全のために、1セッション(デイセッション・ナイトセッション)では新規発注は1回だけの発行に制限しています。

sinki
 

新規発注IDボタンの用途

新規発注IDボタンは次の場合に使用します。
 
Case-1
システムの「Start」時に何らかの条件がそろっていた場合、注文確認のメッセージが表示される場合があります。
起動直後の注文確認は「キャンセル」しますが、起動完了後に「新規発注ID」のボタンを押してください。
 
Case-2
アービマスターでは1セッションで新規注文は1回のみしか動作しませんが、もし2度目の動作をさせたい場合には「新規発注ID」を押して下さい(条件を満たした時に再度自動で新規発注します)。

サポート