ユーザー期間のご延長ができます
当サイトの自動売買システムなどをご利用いただいてから1年間の有効期間になります。
期間満了前に何かしら別のシステムをご利用いただいた場合には、そこから1年間に延長されます。

※期限が切れてからでも延長できますが、期限切れ後の延長の場合は「期限が切れた日から1年間」になります。

ユーザー期間延長のメリット
来年度は教育事業を中心にしていく予定です。
それに伴い、新しいシステムを開発した際にはユーザー期限中は無償でDownloadできる仕組みにする予定です。
MarketAnalyzerD20のユーザーさん
最新ファイルをいつでもDownloadできるのに加え、今後公開予定のデイトレードシステム(カタバリトレード)はその名称やアルゴリズムにかかわらず無償でダウンロードしていただけるようにする予定です。
ArbiMasrerD3、Model_1のユーザーさん
最新ファイルをいつでもDownloadできるのに加え、今後公開予定のサヤトリシステムはその名称やアルゴリズムにかかわらず無償でダウンロードしていただけるようにする予定です。
無償の自動売買システムの利用ができます
今後、学習材料として複数のユーザーさん向けのシステムを公開予定です。
・現在 LAST15 引け前15分の自動売買システム
・2月頃 START10 9:00~10分ほどの自動売買システム
※随時追加予定
勉強会などに特別料金で参加
今後、自動売買システムの学習や、資産形成における自動売買システムの位置づけなどをの勉強会を開催予定ですが、ユーザーさんは特別料金でご参加できます。
期限を経過してもお手元の自動売買システムは使用できます

・但し、マーケットの変化や取引システムの変更により使用できなくなってる場合もあります。
・期限が過ぎると最新システム・無料システムのDownloadはできなくなります。
・有効期限が切れていてもユーザーズマニュアルのページは閲覧は可能です。
・システムの更新内容のお知らせは届きますが不要な方はメールの最下部に配信解除のリンクから解除してください。

現在開発中のシステム
・自動売買システムをお使いの方のために、常にアルゴリズム開発を続けています。
これらのシステムは各ユーザーさんは無償でDownloadできるようにする予定です。

MarketAnalyzerユーザーさん対象

日経225Miniの理論価格と日経225Miniの現在価格の比率とTOPIXの理論価格とTOPIXの現在価格の比率の相関関係の変化でサイン判定するアルゴリズム

  • 取引時間:デイセッションのみ9:00~15:15の間 最大2回の取引
  • 新規注文の方法:指値又は最良指値
  • 返済注文:利益確定指値+値幅でのロスカット
  • 公開予定時期:2018年3月前後

ArbiMasrerD3・Model_1ユーザーさん対象

日経225Miniの理論価格と日経225Miniの現在価格の比率とTOPIXの理論価格とTOPIXの現在価格の比率の相関関係の変化で“NT倍率のトレンド判定”するアルゴリズム
最近はNT倍率も大きく変動する傾向があります。この傾向は今後もしばらく続くかもしれませんので「トレンド判定」ができると取引の安全性やパフォーマンスが飛躍的に向上することが期待できます。このアルゴリズムは既に部分稼働させながら有効性を実証検証している段階です。

  • 公開予定時期:2018年3月前後
アナタ様の有効期限はログインすると表示
※ログイン情報が分からない場合にはお問い合わせください

ユーザー期間のご延長は下記フォームから

既にユーザー期限が切れてしまっている場合でも30日以内なら延長できます。
複数のシステムをご利用いただいている場合でも費用は同じで両方とも期間延長になります。

ユーザー有効期限はシステムのご利用開始から1年間です。

ユーザー有効期間の延長をご希望の場合は下記リンクから申請して下さい
期間延長料金は年間21,600円(税込)です(銀行振り込みの場合は年間19,440円)。

・Question

銀行振り込みだと安いのは何故ですか?

・Answer

カード決済には手数料がかかります(販売側)。銀行振り込みだとその分安くしてあります。※お振込み手数料はご負担ください

送信する