ArbiMaster_D3Rファイル使用時のご注意

D3ファイルからD3Rファイルへのバージョンアップに伴い下記の点にご注意ください

設定の記録・復元ボタンは使用できません

D3ファイルからD3Rファイルへのバージョンアップでは設定値等のレイアウトに大きな変更がありましたので、以前のArbiMaster_D3の設定を記録・復元ボタンを使って移植することはできません。
D3ファイルの設定を記録してD3Rファイルで復元した場合、不適切な設定値(数字を入れるべきところに文字列が入力されるなど)が入力され、トラブルの恐れがありますので、D3Rでの設定は手動にて設定値を確認・変更していただくようお願いします。
(今後、同じD3RファイルからD3R新バージョンファイルへの設定の記録・復元ボタンは使用できるようになります)

自動発注の初期設定はご確認の上、変更してください

誤発注を防止するため、ダウンロード時の初期設定では自動発注がすべてナシに設定されています。
実稼働を開始する際は確認の上、ご自身で自動発注したい箇所を「あり」に設定していただくようお願いします。