決済可能損益とは?

秒単位で板状況までを常時監視しているワケ

ArbiMasterD3はザラ場(マーケット開催中)のサヤの変動(日経225MiniとTopix)を収益にします。

通常、ザラ場で注文を執行すると「スリッページ」が発生してしまい、意図する利益を手にできないのが普通ですが、ArbiMasterD3では秒単位で板状況までを常時監視しています。

常に、
「今この瞬間に約定できる価格はいくらか」
を監視し、この瞬間にはどれくらいの利益を手にできるのかを常に把握する仕組みになっています。

これにより、ほぼスリッページなく設定した利益目標額をほぼそのまま実際に手にできる高度な仕組みになっています。

kessai

  • よって、決済可能損益とシート「サマリー」で表示される損益は違いがあります
  • Topixの方は板が薄い場面があるために、自分が注文を出そうとする枚数の3倍の枚数が約定できる値を算出しています
  • 決済可能損益が表示される時間は、D3ストラテジーの発注設定での時間内だけです

サポート

volume_72px_1180647_easyicon-net

システムをご利用中の皆様