日経225Mini+TopixLarge1枚の組み合わせを推奨する理由

ArbiMasterでサヤトリをするには現在のNT倍率では日経225 8:Topix 10、つまり日経225Mini 8枚+TopixLarge 1枚でバランスががとれている状態です。

8:10でバランスがとれるなら4:5、つまり
日経225Mini 4枚+TopixMini 5枚でもいいのでは?
と思われるでしょうが、それをオススメしない理由はTopixMiniにあります。

TopixMiniの取引をオススメできないワケ

TopixMiniと日経225Miniの出来高を比べてみると、TopixMiniは日中でも日経225Miniの3%、夜間はたった0.6%しか出来高がありません。
dekidaka

この理由については

・TopixMiniは事実上、取引が殆ど無くマーケットメイクされている
・TOPIXLargeとTopixMiniの間の裁定取引が日経225先物ほど活発ではない

などが考えられますが、これだけ出来高が少ないと注文が不利な価格で約定してしまう恐れが高く、事実上、取引が難しいのです。

TopixMiniでは理想的なバランスが組めない

TopixMiniを取引する場合は最大2枚(それでもアブナイ)が限界なので、8:10という理想的なバランスを組めません。
バランスがとれない枚数の取引では傾いたシーソーのようにどちらかの値動きに依存してしまいます。

image86

ですので、サヤトリで日経225MiniとTopixMiniを組み合わせる場合には、TopixMiniの枚数は2枚までとし、それ以上の場合には日経225Mini8枚、TopixLarge1枚などの組み合わせにすることをオススメします。

サポート