システム概要

 

MarketAnalyzerD20のシステム概要

MarketAnalyzerD20は日経225Miniの完全自動発注システムです。
 
新規サイン判定はとてもシンプルな仕組み。日経225先物とTopix先物を1分毎に監視し、そのバランスから新規サインの判定をします。
手仕舞い(Exit)はリスク管理を重視した独自仕様のトレーリングストップなど、緻密な動作で小資金から使用できる日経225Miniの完全自動発注システムです。
 

動作の実例

2016年10月7日 実質利益 +95円(手数料計算後 Mini1枚の場合+8,914円)
 
1008ma

日々の成績

仕様

  • システムの概要
  • 日経225Mini 完全自動発注システム セッションを跨がずに短期での売買(デイトレード)

  • 動作時間
  • 8:45AM~15:15PM 及び16:30PM~(翌)5:30AM

  • 新規サイン判定用データ及び判定方法
  • 日経225Mini 1分足データ&Topix先物1分足データ。両者のバランスから判定

  • 手仕舞い用(Exit)用データ及び判定方法
  • 日経225Mini 1分足データ&Topix先物1分足データ 及び 日経225Miniリアルタイムデータ(1~3秒更新)

    建玉後速やかにロスカット(逆指値)注文、その後m、Exitサインで手仕舞い 又は 利益確定値に達すると手仕舞い又はトレーリングストップで手仕舞い

     

    実際の動作の様子

    高度な利益確定のしくみを解説しました
    ※MarketAnalyzerD20のバージョンアップなどにより、現在の仕様と異なっている個所があります

    実際の動作の様子
    実際の動作の様子

    サポート

    volume_72px_1180647_easyicon-net

    システムをご利用中の皆様